中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー
留学生の就職支援に係る専用の相談窓口の開設について(福岡出入国在留管理局)


 平成30年6月15日に閣議決定された「未来投資戦略2018」において、外国人材の活躍促進に向けて新たに講ずべき具体的施策の一つとして、外国人留学生の国内での就職を支援するため、地方出入国在留管理局に留学生の就職支援に係る専用の窓口を設け、在留資格変更申請に係る様々な事前相談に対応することとされました。

▽実施年月日
 2019年10月28日(月)から

▽設置場所
 福岡出入国在留管理局6階

▽相談対象者
 相談対象者は、原則として、次の①ないし④のとおりとし、1回の相談に同席できる人数は3名までとします。
 ①在留資格「留学」をもって在留中の者
 ②継続就職活動者として在留資格「特定活動(告示外)」で在留する者
 ③教育機関関係者
 ④企業関係者

▽対応日時
 開庁日の午前9時~12時及び午後1時~4時。1回当たり最長30分間。

▽実施方法
(1)相談窓口は事前予約制です。相談希望日の5開庁日前の正午までに、必要事項を記載した「留学生の就職相談予約申出書」(別紙)を、福岡出入国在留管理局就労・永住審査部門のFAX番号(092-717-5427)へ送付して下さい。(例)相談希望日が11/12(月)の場合、5開庁日前は11/5(月)。
(2)相談希望日の3開庁日前の午後4時30分までに、受付日時及び時刻を記載した「予約受付票」を、「連絡先FAX番号」に送付します。

▽注意事項
(1)上記5(1)の専用FAX番号以外へ送付された予約申出書をもって、本件事前予約の受付はできませんので、ご注意ください。また、本件事前予約以外の用件を同専用FAX番号に送付された場合にも、対応はいたしかねます。
(2)予約申出書の「日中連絡先電話番号」及び「連絡先FAX番号」欄には、相談者本人又は教育機関・企業の番号を記載してください。これ以外の番号が記載されていることが判明した場合や記載そのものがない場合、事前予約の受付はできません。
(3)予約受付票受領後の、相談者側の都合による予約日時の変更については対応できませんので、ご了承ください。
(4)予約をキャンセルされる場合又は予約日時に遅れる場合は、予約日時の前に就労・永住審査部門あてに電話(092-717-7596)でご連絡ください。事前連絡をいただいた上で予約日時に遅れた場合で、終了予定時刻までに間があるときは、同時刻まで相談に応じることは可能です。
(5)無断キャンセルをされた場合やキャンセル件数が多い相談者・機関等については、次回以降の予約をお断りすることがあります。
(6)予約件数が多い場合には、ご希望に添えない場合があります。希望日時に対応不可能である場合には、「日中連絡先電話番号」に連絡します。

▽予約申込
 下記リンクより「予約申出書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。
 予約申出書(PDF)
 宛先:福岡出入国在留管理局・永住審査部門(FAX:092-717-5427)

▽お問合せ先
 〒810-0073
 福岡県福岡市中央区舞鶴3-5-25 福岡第1法務総合庁舎
 福岡出入国在留管理局・永住審査部門
 TEL:092-717-7596 FAX:092-717-5427