中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー
中小企業のための『働き方改革』への対応
~「働き方改革関連法」の概要と実務対応~

 「働き方改革関連法」がいよいよ2019年4月から段階的に施行されます。今回の改正は、「罰則付きの時間外労働の上限規制」「年休の年5日の確実な取得」「同一労働同一賃金(2020年4月施行)」等、施行までに各企業において実務的な対応が求められています。
 本セミナーでは、働き方改革の概要と改正内容を解説し、改正された法に対して企業はどのように対応していくのかを実務を中心に考えていきます。

1.働き方改革とは
2.労働時間管理と時間外労働の上限規制
3.柔軟な働き方と年次有給休暇(5日)取得の実務
4.労働者の健康管理と安全衛生法の改正
5.同一労働同一賃金への対応

▽日時
平成31年3月5日(火)14:00-16:00
▽会場
ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区博多駅前3-3-3)
※上記日程については応募者多数の為、応募を締め切りました

<追加開催概要>

▽日時
 平成31年3月11日(月)14:00-16:00
▽会場
 ANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区博多駅前3-3-3)

▽講師
 社会保険労務士 後藤昭文氏

▽参加費
 無料


▽お申込み方法
 参加申込書に必要事項を記入後、平成31年3月6日(水)までにFAXにてお申し込み下さい。

 参加申込書(PDF)


※ご好評につき、追加開催分についても満員となりました。
 ご応募いただきありがとうございました。


▽お問合せ先
福岡県中小企業団体中央会 企業支援室(担当:堀田)
福岡市博多区吉塚本町9-15
TEL:092-622-8780  FAX:092-622-6884