福岡県中小企業団体中央会
中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

「新型インフルエンザと事業継続計画(BCP)」セミナー開催報告

 

   本会では、他2団体と共催し、「新型インフルエンザと事業継続計画(BCP)」セミナーを、福岡市博多区の福岡県中小企業振興

   センターにて開催いたしました。

   第一部では、富士ゼロックス株式会社営業部パートナーの渡邊秀夫氏が過去に大流行したインフルエンザを分析し、傾向と対策

   について述べられました。新型インフルエンザは、一度収束の後、10月半ばから再流行する可能性が高いと予測。変異や

   万が一の大流行に備え、予想される被害や優先される業務と遂行に必要な人員・設備の特定整理を促されました。

   第二部では、株式会社イデックスビジネスサービス社長の小田憲昭氏より、N95マスク(米国の基準をクリアした微粒子マスク)

   装着方法など、水際でのインフルエンザ予防策についてご説明いただきました。

   当初の予定定員50名を大幅に上回る約100名の方々にご参加いただき、新型インフルエンザに対する関心の高さが

   伺われました。

 

P1000392.JPG