中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー
12月の交通事故の死者数は最少月の2倍以上です(福岡県警察)

 県内における交通事故情勢は、過去5年間の交通事故死者数を月別の平均でみると、 12月の死者数が年間で最も多く最少月の2倍以上となっています。特に、夕暮れ時や夜間に歩行者と車が衝突する事故が増加する傾向にあることから、交通死亡事故の抑止活動を強力に推進する必要があります。
 以上の状況を踏まえ、県警察においても顕示効果の高い警戒活動と交通指導取締りを強化することとし、県民に対して事故防止を強く呼びかけているところです。交通事故を防ぐ「3つのハ」(①反射材と明るい服装、②早めのライト点灯、③ハイビームの活用)を守って、楽しい年末・年始を過ごしましょう!

▽お問合せ先
 福岡県警察本部交通部交通企画課安全対策係(担当:神矢)
 TEL:092-641-4141(内線:5047)
 ホームページ:http://www.police.pref.fukuoka.jp/bumon/koutsu/01.html