中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

2013中小企業トップセミナー開催!

 

本会は、2月5日に福岡市のホテルセントラーザ博多にて、「中小企業トップセミナー~業界トップランナーに学ぶ経営術~」を開催致しました。

講師には、事業革新に果敢に挑戦し、常駐・巡回警備からネットワーク型の機械警備への転換を成功させ、警備事業の社会的地位を飛躍的に上げてこられたセコム株式会社取締役会長木村昌平氏をお招きしました。

講演では、セコムの創業者で現・取締役最高顧問である飯田亮氏が作り上げた経営理念「セコムの事業と運営の憲法」が紹介されました。今や誰もが認める大企業であるセコムですが、けっして“大きくなろう”、“儲けよう”としてきたのではなく、“社会にとってなくてはならない企業”を目指すという経営理念を根底に持ちながらサービスを提供し続けていることが披露されました。

また、リーダーのあるべき姿として、①ビジョンと理念(哲学)に徹底的にこだわること、②創造的破壊を透徹する(否定の精神を持ち続ける)こと、③魂を揺さぶる人間になることが必要である、と述べられました。

当日は約160名の組合及び企業関係者に参加頂きましたが、ユーモアを交えた木村氏の講演にみなさん熱心に耳を傾け、活発な質疑・応答もなされるなど、中身の濃いあっという間の2時間でした。

本会では今後も企業経営に役立つセミナーを開催していく予定です。

 

①セコム(株) 木村会長

topseminar13-1.JPG

 

②講演風景 あるべきリーダー像を語る木村会長

topseminar13-2.JPG

 

③参加者からも活発な質問

topseminar13-3.JPG

 

④セミナー風景 約160名が参加された

topseminar13-4.JPG