中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

「生産財物流の商慣行改善」に関する講演会のご案内(九州経済産業局)

 

京都議定書の第一約束期間にある今日、運輸部門のCO2削減、物流コストの削減は容易な状況ではありません。

もはや、物流の商慣行についてまでも見直しを図っていかないと、物流コスト削減・CO2削減は困難ではないかとさえ

言われています。

そこで、「九州グリーン物流パートナーシップ推進協議会」(事務局:九州運輸局、九州経済産業局)では、今般、

「生産財物流の商慣行改善」をテーマに講演会(公開セミナー)を開催します。

講師には、物流の商慣行に関し、国内でも造詣の深い、()流通システム開発センター(東京)の佐藤特別研究員を

お招きします。皆様の多数のご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

詳しくは以下をご覧下さい。

    (申込チラシ→)http://www.kyushu.meti.go.jp/press/0909/090914_1.pdf

    (協議会開催案内→)http://www.kyushu.meti.go.jp/press/0909/090914.html

 

■開催日時:平成21年10月9日()14:20~15:40

■会  場:福岡合同庁舎新館7階「海技試験場」(福岡市博多区博多駅東2丁目11-1)

■定員:50名【先着順】(製造業、運送業・倉庫業、サービス業、行政機関等)

■参加費用:無料   

■プログラム

 ◇事例報告「「特殊海上タンクコンテナを利用したCO2削減事業」

        /講師:宇部マテリアルズ㈱ カルシア関連事業部 山口販売部 

            販売第一課 主査 澁谷 健氏

 ◇講演「生産財物流の商慣行改善」

        /講師:()流通システム開発センター 流通情報部 

            特別研究員 佐藤 聖氏

■主催:九州グリーン物流パートナーシップ推進協議会(九州運輸局、九州経済産業局)

■申込方法:FAXにて申込書を10月6日までに九州経済産業局流通・サービス産業課へ送付

■問合せ先:九州経済産業局 産業部流通・サービス産業課 友枝

      電話 092-482-5455