中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

平成21年度「低炭素社会に向けた技術発掘・社会システム実証

モデル事業」公募について

 

 

 

   九州経済産業局では、「低炭素社会」実現のため、地域社会を支える大学、産業界、自治体等が連携することで低炭素社会の構築に

  必要な技術の地域ぐるみの実証を行い、新たな社会システム構築を目的としたモデルとなる取組について事業提案を公募します。

 

・公募期間

  平成21525日(月)~624日(水)17:00必着

 

・事業の対象範囲

  企業及び大学等の技術・知見を活用して事業化に結びつく製品・サービス等の研究開発・実証試験

 

・公募対象者

  低炭素社会の構築に必要な技術等を有する企業等や大学等高等教育機関、研究開発機関等により構成される事業実施主体

 

・委託対象経費

  国との委託契約に基づく本事業遂行に必要な対象経費(プラント・機械装置等開発費、労務費、その他諸経費)

 

・応募方法

  公募要領による様式を使用した提案書及び提案書等の電子ファイルを格納したCD等の電子媒体の提出。

  e-radによる申請も必要です。

  公募要領、提出書類の様式は経済産業省のウェブサイトからダウンロード出来ます。

    http://www.meti.go.jp/information/data/c90525bj.html

   ※本事業への申請は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による申請が必要とされます。

    e-Rad の使用にあたっては、事前に研究機関及び研究者の登録が必要とされますが、登録に2週間以上の時間を要します。

    原則、登録が締切までに間に合わなければ、応募できませんので御注意ください。

 

  <問い合わせ先>

  九州経済産業局総務課 砂入、松下

  TEL 092-482-5405