中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

緊急経済対策資金の対象追加について(新型インフルエンザ対策)

 

新型インフルエンザ対策として緊急保証の認定要件を緩和するため、セーフティネット保証第5号(ニ)が追加されました。

 

【申請受付開始】

平成21年6月5日から

 

【認定要件の概要】

経済産業大臣の指定を受けた業種に属する事業を行う中小企業者であって、新型インフルエンザの発生に起因して、

その事業に係る影響を受けた後、最近1か月間の売上高等(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。)が

前年同月に比して3%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して3%以上

減少することが見込まれること。

 

【セーフティネット認定申請窓口】

主たる事業書が所在する各市町村

 

【相談窓口】

本会、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業振興センター、県中小企業経営金融課及び中小企業振興事務所

 

セーフティネット保障について↓(中小企業庁)

http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm