中央会の組織化支援 会員向けサービス 情報提供コーナー
メールマガジン 県内組合HP紹介 バックナンバー

緊急保証の指定業種を見直します(中小企業庁)

 

「緊急保証」は、これまでに3回の業種見直しを行い、現在、760業種を対象としているところです。

今般、新型インフルエンザの影響を受けている映画館・劇場、業況が悪化している産業用ロボット製造業など26業種を

追加指定することとなりました。

併せて、利用実績が少なく、今後の利用が見込まれない5業種を平成21年6月23日までの適用とすることと

なりました。この結果、対象業種は全体で781業種となります。

 

↓詳しくはこちらへ(中小企業庁)

http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2009/090616ShiteiMinaoshi.htm