福岡県伝統的工芸品の紹介
よかもん・よか技・よか伝統
「福岡県」その風土と悠久の歴史のなかで生まれた、伝統的工芸品は、郷土福岡の人々は勿論、永く日本人の心をとらえ、その暮らしに根付いた生活品でした。
日々用いる実用品であればこそ、愛着、安らぎ、癒しを感じることから、多くの人々に今日まで愛され続けているのではないでしょうか。
このような福岡県の伝統的工芸品は「経済産業大臣より指定」をうけ、その高度な匠の技と伝統に育まれた優れた作品が多く生み出されており、現在7つの産地があります。
博多人形
博多織
久留米かすり
八女福島仏壇
上野焼
小石原焼
八女提灯